前へ
次へ

就活で失敗しないために

就活をする際は、求人をチェックして受けたい会社を探す人がほとんどです。たくさんの求人がある中で、自分に合った偽りのない良い求人を見つけなければなりません。中には実際の会社内容とは異なる条件を明記して、人材を募る所もあります。実際にはかなり残業時間が多いのに、それについてきちんと記載されていないなどの事例です。入社してから活き活きと末永く働くためには、求人の見極めが重要です。良い求人の判断方法としてまず挙げられるのが、具体的な数字で表しているかどうかです。給与額は勿論のことながら、休日日数や就業時間、残業時間などをできるだけ細かく表記している求人であれば安心です。また良いことばかりでなくシビアな点についても明らかにしている内容のものは信用できるでしょう。あまりにも長期に渡って求人を出し続けている会社は、離職率が高い可能性があります。求人を見るときには、いつから募集されている内容なのかもチェックしたいものです。

Page Top